2007年09月08日

私が出来る園芸福祉



日本園芸福祉普及協会のホームページにも書いてありますが、園芸福祉の活動は、代替治療の分野から環境保全や地域・街づくり、さらに、情操教育や生涯学習、高齢者や障害者福祉まで、幅広い分野での活用が考えられます。



私も、初級園芸福祉士の資格をとってから、実際にはどのような活動をすればよいのかを考えました。



はっきりいって、範囲が広すぎてなんともいえません。



ただ、私が園芸関係の仕事をしていることや、高齢者が多い農村地に住んでいることから、やはり高齢者向けの活動が適しているのではないかと考え、ゆっくりですが活動を開始することにしました。





posted by アカシヤ at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸福祉活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。